« 神様のメモ帳(第10話) | トップページ | ダンタリアンの書架(#9・第11話) »

R-15(第10話)

OP、そして本編中の鉄棒廻[ CV:長嶋☆自演乙☆雄一郎 ]、さらにはED。これでもか!というくらいの、自演乙押しなエピソード。普通の作品なら、「雰囲気台無しだろ!」と文句が出ても良さそうだけれど、そもそもが素人同然の演技力しか持ち合わせていないキャスト陣が大半であるが故、違和感が極めて少ないという珍しいパターン(笑)。

遠巻きには「肉温泉郷」に見えた閃温泉郷での何故か唐突に始まる、クラス対抗戦。まぁストーリーを追い求めてはいけない作品なので、そういう所に突っ込んでもしょうがない。今回は、吹音[ CV:福原由莉奈 ]の不在をついて、謡江[ CV:柏山奈々美 ]丈途[ CV:合田彩 ]に猛アピール!

しかしだ。ポルノ作家という立場でありながら、丈途の場合はリアルの妄想力というか、想像力があまりにも足りない。それが不自然すぎるが故、謡江も吹音も報われないのはさておき、「さすがにそこまで鈍感って事は無いだろ・・」という冷めた気分に。

この展開が原作通りなのかどうかは定かじゃないけれど、もはやエロビジュアル以外に何の見せ場も無いという悲惨な状態。しかもテレビではソレすら見えないし。

R-15(@TVK) / アニメーション制作:AIC Build

|

« 神様のメモ帳(第10話) | トップページ | ダンタリアンの書架(#9・第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52702579

この記事へのトラックバック一覧です: R-15(第10話):

« 神様のメモ帳(第10話) | トップページ | ダンタリアンの書架(#9・第11話) »