« Fate/Zero(第3話) | トップページ | バクマン。2(第3話) »

灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第2話)

悠二[ CV:日野聡 ]の顔と身体を持ち、"盟主"と呼ばれていたその存在。何故悠二が?という疑問は、ベルペオル[ CV:大原さやか ]のモノローグで、なるほど納得の解決。しかし、それじゃあ最後に佐藤[ CV:野島健児 ]が察知したと思われる、悠二の存在は何?

総じてストーリー全体の雰囲気は分かるんだけれど、相変わらず難易度の高い作品。集中して見ていても、見たこともないキャラクターがたくさん出てきて、そして当たり前のように誰かの名前を語っていたりする。その人って誰?もう登場してたっけ?という疑問は消えることもなく、俺としては少々混乱を来す展開だ。

シャナ[ CV:釘宮理恵 ]自身は、これからどういう事が起こるのか、ある程度察しているんだろうか?もちろん察しているからこそ、マージョリー[ CV:生天目仁美 ]との鍛錬に明け暮れているんだろう。

誰かもう少し分かりやすく、解説してくれる人はいないだろうか。

灼眼のシャナⅢ-FINAL-(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« Fate/Zero(第3話) | トップページ | バクマン。2(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53010326

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第2話):

« Fate/Zero(第3話) | トップページ | バクマン。2(第3話) »