« ましろ色シンフォニー(第2話) | トップページ | 僕は友達が少ない(第2話) »

へうげもの(第26話)

ノ貫[ CV:石田太郎 ]利休[ CV:田中信夫 ]に浴びせた言葉!なんとも強烈、そしてなんとも痛快じゃないか。さすがの利休も、このノ貫の言葉には耳を傾けざるを得なかった。

とは言え、自らの理想の"わび"を実現することに邁進している利休にとっては、もう立ち止まって後ろを振り向く余裕があるわけもなく。そう考えると、織部[ CV:大倉孝二 ]が利休と少し距離を置いているのは、正解かもしれない。おそらく利休も秀吉[ CV:江原正士 ]も、既にピークは過ぎている気がするから。

まぁこれは史実を知っているが故、だれでも分かることなんだろうけれども、織部が家康[ CV:鶴見辰吾 ]とのパイプを上手い具合につなぎ止めているのもまた、絶妙な織部の嗅覚を感じずにはいられないところだ。

へうげもの(@BSプレミアム) / アニメーション制作:BEE TRAIN

|

« ましろ色シンフォニー(第2話) | トップページ | 僕は友達が少ない(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52997697

この記事へのトラックバック一覧です: へうげもの(第26話):

« ましろ色シンフォニー(第2話) | トップページ | 僕は友達が少ない(第2話) »