« 君と僕。(第4話) | トップページ | マケン姫っ!(第4話) »

ちはやふる(第4話)

ようやく高校生の千早[ CV:瀬戸麻沙美 ]と再開だ!1話で見た時の印象と、かるたと出会ってからの千早を知ってからの印象は、「変わらないな」という懐かしささえ感じてしまう部分と、「変わったな!」という意外性が半々。

なによりも変わらないのは、千早のかるたに対する情熱。千早が単にかるただけに打ち込む女子高生だったなら、変わった趣味の女の子で終わりかもしれない。だけど千早の人間的な魅力は、そんな狭い視野で語れるほど軽い物じゃないってことを、今の俺はよ~く知ってる。相変わらずの千早の熱い性格は、やっぱり魅力的。

そして何よりも変わったのはその容姿!こうなることは分かっていたとはいえ、やはり久々に千早のあの長いストレートの金髪と、短いスカートからすらりと伸びた細い足を見ると、思わず見とれてしまうよなぁ。対戦相手が目を合わせられないのも、無理はない。

これだけでも作品としては十分に見所があると思うけど、ここにプラスされる[ CV:細谷佳正 ]という存在。流石にあの電話の応答じゃあ、千早といえど固まっちゃうよな・・。小学生の頃と違って、太一[ CV:宮野真守 ]よりイヤなヤツになっちゃった。

ちはやふる(@日テレ) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« 君と僕。(第4話) | トップページ | マケン姫っ!(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53091693

この記事へのトラックバック一覧です: ちはやふる(第4話):

« 君と僕。(第4話) | トップページ | マケン姫っ!(第4話) »