« ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第17話) | トップページ | 未来日記(第4話) »

機動戦士ガンダムAGE(第4話)

3話の終わりに思わせぶりに目を覚ましたのは、コイツか。連邦軍のパイロット、ウルフ[ CV:小野大輔 ]。男のケツとか乳首とか、誰得なシャワーシーンは止めてくれ(笑)。

どうにもチャラいヤツが出てきたと思ったけど、どうやらコイツをフリット[ CV:豊永利行 ]のライバルとして仕立て上げたい、というのが制作者の狙いのようだ。3世代分のストーリーを構成しないといけないからか、どうにも人間関係が出来上がっていく過程が雑すぎて興ざめする。

とは言え、レーダーで探知できないUEの巨大な母艦。その映像を見て何かを悟った感じのグルーデック[ CV:東地宏樹 ]。所々に「お!?」と思わせる演出が光るのは、やはり腐ってもガンダムか。

ところで、ディーヴァのブリッジの「みゅわわわわん」っていうあの効果音。すげー耳障りなんだけど、何とかなりませんか?

機動戦士ガンダムAGE(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第17話) | トップページ | 未来日記(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53122829

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムAGE(第4話):

« ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第17話) | トップページ | 未来日記(第4話) »