« WORKING'!!(新番組:第1話) | トップページ | 真剣で私に恋しなさい!!(新番組:第1話) »

Fate/Zero(新番組:第1話)

11100204とにかく圧倒的!そのビジュアル、音楽、ストーリー、そしてキャラクター。全ての要素がここまでとは思わなかった。まるで劇場版アニメのような重厚なOPから、1時間があっという間だった。

作品としては「stay night」に至るまでの聖杯を巡る戦いを描いたストーリー。虚淵玄著作の小説が原作という位置づけのようだ。原作は未読。ただし、「stay night」、そして「hollow ataraxia」のゲームはプレイ済みだし、stay nightのアニメももちろん見ている。この作品の位置づけは理解しているつもりだ。

この1話の最高潮は、やはり4人のマスター、切嗣[ CV:小山力也 ]時臣[ CV:速水将 ]雁夜[ CV:新垣樽助 ]ウェイバー[ CV:浪川大輔 ]が、英霊を召喚した瞬間。いよいよ聖杯戦争が始まる!っていう高揚感。そしてストーリーが幕を開けるという期待感。

ありとあらゆる人の欲望が渦巻くこの聖杯戦争で、誰に肩入れするとか、誰の視点で見るという所までは至っていない。何よりも、この混沌とした状況がどう変わっていくのか。さらにはどんな戦いが始まるのか。そういう大きな視点で俯瞰できる状況に居ることが、なにか嬉しくなってくる。

この壮大なストーリーを支えるufotableの圧倒的作画クオリティ。そして梶浦由記の音楽。目と口だけに頼らない、顔の陰影まで丁寧に書き込まれたキャラクターの作画。3DCGを上手く活用した背景。ま~テレビアニメでこれだけの映像が見られるとは、これは幸せと言って良いんじゃないか?しかも作品ボリューム的に、1クールってことはまずあり得ないと思う。

面白いだろうという期待はしつつ、それほど強くは意識してなかったけど・・・。いや、これはものすごい作品になりそうだ。ところでtype-moonさん、年内に出る予定のあれはどうなってますかね?もうすぐ年内も終わりですが・・。

Fate/Zero(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ufotable

|

« WORKING'!!(新番組:第1話) | トップページ | 真剣で私に恋しなさい!!(新番組:第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52888328

この記事へのトラックバック一覧です: Fate/Zero(新番組:第1話):

» ゼロから始まり、そして返る魑魅魍魎 朝夕のあにめから [義風捫虱堂]
ぬらりひょんの孫 千年魔京 第13話 「Fate/Zero」第1話 BLOOD-C最終回 [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 21時27分

» (アニメ感想) Fate/Zero 第1話 「英霊召喚」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
MEMORIA(期間生産限定盤 )(アニメ盤)(DVD付)(2011/10/19)藍井エイル商品詳細を見る みたび、決着を先送りにされたその闘争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。 それぞれに勝利への悲願を託し、冬木...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 6日 (木) 14時04分

« WORKING'!!(新番組:第1話) | トップページ | 真剣で私に恋しなさい!!(新番組:第1話) »