« へうげもの(第25話) | トップページ | ベン・トー(新番組:第1話) »

Fate/Zero(第2話)

殺人鬼、龍之介[ CV:石田彰 ]とそのサーヴァントキャスター[ CV:鶴岡聡 ]。必ずしも崇高な目的を持ったマスターとサーヴァントばかりではないということは理解していたつもりだけれど、この二人の存在は極めて不快だ。

これならば、1話であまり良い印象の無かったウェイバー[ CV:浪川大輔 ]に肩入れするほうがマシかも。ウェイバーの口からさり気なく語られた"令呪"の使い方、3回の強制命令。そうそう、これがマスターにとっての重要な切り札だった。

そして2話にして早くもサーヴァント同士の戦いが勃発。切嗣[ CV:小山力也 ]がその引き金を引くとは、意外な展開。しかし相手がアーチャー[ CV:関智一 ]ってのは、さすがに無謀としか思えない。

なんせこのアーチャーは「stay night」でもサーヴァントとしてではなく、英霊として存在していたくらい、イレギュラーな強さなんだから。こうしてstay nightと少しずつ繋がっていく瞬間も、この作品の面白さの1つだな。

Fate/Zero(@テレビ愛知) / アニメーション制作:ufotable

|

« へうげもの(第25話) | トップページ | ベン・トー(新番組:第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52943601

この記事へのトラックバック一覧です: Fate/Zero(第2話):

» 魑魅魍魎のアニメ類  [義風捫虱堂]
Fate/Zero 第2話 灼眼のシャナ 最後#1 [続きを読む]

受信: 2011年10月 9日 (日) 07時04分

» (アニメ感想) Fate/Zero 第2話 「偽りの戦端」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)(2011/01/12)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る アインツベルンの森の中で戯れる切嗣と娘のイリヤスフィール。 その微笑ましい様子を城から見つめてい...... [続きを読む]

受信: 2011年10月13日 (木) 13時07分

« へうげもの(第25話) | トップページ | ベン・トー(新番組:第1話) »