« 境界線上のホライゾン(第3話) | トップページ | 侵略!?イカ娘(第4話) »

たまゆら~hitotose~(第3話)

のりえ[ CV:井口裕香 ]のちょっと意外な一面と、そして「やっぱりな」という一面。その両方が垣間見えた3話。

オフィシャルサイトのキャラ紹介を見れば、驚くことでもないんだろう。俺にとっては「のりえの特技がスイーツ(この言い方はあまり良い印象が無いんだけど・・・)作り」っていう事実にちょっとビックリ。確かに「レシピ教えて」は口癖だったけれど、そこまで本格的に作れるとは。

そして案の定な一面は、こまち[ CV:広橋涼 ]とまったく同じ次元で言い合いが出来るところ(笑)。当の本人、[ CV:宮本佳那子 ]は、こまちものりえも、「お友だち」の領域を出てない感じだけどね。

しかしそんなエピソードが、[ CV:竹達彩奈 ]の「食べ物を美味しく写真に収める」というテーマに、さりげなく繋がっていく巧みな構成。気がつけばすっかりカメラを構えている気分だ。

たまゆら~hitotose~(@AT-X HD!) / アニメーション制作:TYOアニメーションズ

|

« 境界線上のホライゾン(第3話) | トップページ | 侵略!?イカ娘(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53027102

この記事へのトラックバック一覧です: たまゆら~hitotose~(第3話):

« 境界線上のホライゾン(第3話) | トップページ | 侵略!?イカ娘(第4話) »