« 侵略!?イカ娘(第5話) | トップページ | マケン姫っ!(第5話) »

ちはやふる(第5話)

電話がダメなら会いに行けばいい!とばかりに[ CV:細谷佳正 ]の家に乗り込んだ千早[ CV:瀬戸麻沙美 ]。座敷にかるたを並べ始めた千早の姿は、思わず目を背けたくなるくらいのいたたまれなさ・・。しかし、新のあの反応は、流石に腹が立ったぞ!そこでかるたを蹴飛ばすなんて、太一[ CV:宮野真守 ]並に酷い。

その太一の複雑な心境は、おそらく千早は全く感じ取ってないだろうな。太一にとっては、今回の唐突な福井旅行。「新に会いに行く」ためじゃなくて、「千早と一緒にいる」ことが目的だったことは言うまでもない。千早にとって少なくとも今の太一は恋愛の対象じゃない。だけど、太一にとっては違う。このあたりに微妙な気持ちのズレが、千早の空回りをより際立たせていた気がする。

新にとって祖父の死は、千早や太一との友情をも越えてしまうおおきな出来事だったことは間違いない。だけど、本当にこのまま腐ってしまうのか?このままイヤなヤツで人生を終えるのか?もしかして、電車が発車する前の千早の前に、新が姿を見せるんじゃないのか?

期待しては裏切られた新だけど、最後の最後で、千早の耳にだけ届くその声で、千早を呼んだ!再び新が、千早と太一の元に戻ってくることを、今なら期待して待っていられそうだ。そして、千早を巡る太一と新の戦いも、おそらくはこれからが本番だな。

ちはやふる(@日テレ) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« 侵略!?イカ娘(第5話) | トップページ | マケン姫っ!(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53155685

この記事へのトラックバック一覧です: ちはやふる(第5話):

« 侵略!?イカ娘(第5話) | トップページ | マケン姫っ!(第5話) »