« マケン姫っ!(第6話) | トップページ | へうげもの(第30話) »

ましろ色シンフォニー(第6話)

有無を言わさず新吾[ CV:水島大宙 ]の家に押しかけてきたアンジェ[ CV:壱智村小真 ]。これはもしかして、桜乃[ CV:後藤麻衣 ]のフラグが立っちゃのか?と思いきや、なんか全然動じてないな。お約束のお風呂タイムで、裸を見られてもこれまた気にしてないし・・・。

もしここでアンジェと桜乃が気まずくなっちゃうとなると、俺としてはあまりその重苦しい雰囲気は歓迎する気になれなかったから、まずは一安心。ところが、6話のヤマ場は実はあと2つ。みう[ CV:力丸乃りこ ]のぬこ部、そして愛理[ CV:小野涼子 ]の予期せぬ大胆な行動だ。

ぬこ部の方は、どう考えても新吾の周りに6人以上いるから、たぶん大丈夫だとは思ったけどね。俺としては、このまま新吾が一方的にみう先輩を助ける、見たいな展開よりも、結果的に新吾も含めた多くの人が支える展開の方が納得感あり。なぜなら、たぶんみう先輩のシナリオには入らないだろうこのアニメ版において、新吾が必要以上にいろんな女の子に気を回すエピソードは見たくないから。

ところで、ご飯をむさぼり食うぱんにゃ[ CV:櫻井浩美 ]の実に可愛くないこと(笑)。

ましろ色シンフォニー(@テレ玉) / アニメーション制作:マングローブ

|

« マケン姫っ!(第6話) | トップページ | へうげもの(第30話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53214954

この記事へのトラックバック一覧です: ましろ色シンフォニー(第6話):

« マケン姫っ!(第6話) | トップページ | へうげもの(第30話) »