« 境界線上のホライゾン(第6話) | トップページ | 君と僕。(第6話) »

たまゆら~hitotose~(第6話)

Aパート、そしてBパートの2部構成で麻音[ CV:儀武ゆう子 ]の可愛さがこれでもか!と詰まった30分。自作の絵本を朗読するも、人が来ると恥ずかしそうにうつむいて、思わず「らくがき帳」を抱え込んでしまう仕草が、何とも可愛いじゃないですか。

麻音が口笛と出会ったきっかけのエピソードだったり、幼い頃の[ CV:竹達彩奈 ]かおる[ CV:阿澄佳奈 ]のりえ[ CV:井口裕香 ]との偶然の出会いだったり。こうして人と人は繋がっていくんだな~って思うと、しみじみした気持ちに。

Bパートは麻音の中学時代。何とかしてももねこ様[ CV:福井裕佳梨 ]に触ろうとするも、すんでの所で逃げられてしまう。この追いかけっこが癒されるのなんの。麻音みたいな人付き合いがちょっと苦手な子に対しても、イヤな顔一つしないのりえのオープンな性格に、惚れ惚れしちゃうエピソードでした。

ところで、幼少の麻音のセーター・・・、なんでもない。

たまゆら~hitotose~(@AT-X HD!) / アニメーション制作:TYOアニメーションズ

|

« 境界線上のホライゾン(第6話) | トップページ | 君と僕。(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53197933

この記事へのトラックバック一覧です: たまゆら~hitotose~(第6話):

« 境界線上のホライゾン(第6話) | トップページ | 君と僕。(第6話) »