« Fate/Zero(第11話) | トップページ | ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第23話) »

機動戦士ガンダムAGE(第10話)

やはり腐ってもガンダムだ。UEのモビルスーツと艦艇、そしてザラム・エウバの連合軍とディーヴァのモビルスーツ隊の宇宙戦。ストーリーのテンポが速い作品だけに、これだけじっくりと戦闘シーンを見せてくれたのは初めてじゃないか?フリット[ CV:豊永利行 ]もちゃんとパイロットスーツを着てたしね。

その戦いのさなか、ボヤージ[ CV:三宅健太 ]が敵陣に突撃して戦死。ラクト[ CV:諏訪部順一 ](エウバリーダー)とどっちかが危ない気はしていたけど、ここはやはり年寄りが先だったか。

これまでも何処か戦闘がヌルい感があったし、UEのモビルスーツに人が乗ってない前提で見ていただけに、「これは戦争だ!」というボヤージの最期の言葉には、ハッとさせられた。なんだかんだいっても、ちゃんとガンダムらしい見せ場は用意してあるじゃないか。

機動戦士ガンダムAGE(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« Fate/Zero(第11話) | トップページ | ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第23話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53458776

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムAGE(第10話):

« Fate/Zero(第11話) | トップページ | ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第23話) »