« バクマン。2(第12話) | トップページ | WORKING'!!(第12話) »

Fate/Zero(第12話)

アイリスフィール[ CV:大原さやか ]セイバー[ CV:川澄綾子 ]が足を踏み入れたその「土蔵」は、stay nightでセイバーと士郎が出会う場所。それを知っている人には、感慨深いシーンだった。

そしてそれとはまた違う意味でゾクッとしたアーチャー[ CV:関智一 ]綺礼[ CV:中田譲治 ]の会話。アーチャーは時臣[ CV:速水将 ]よりも綺礼の方が御しやすいと考えているのか?それとも本気で綺礼を買っているのか?

どちらであったにせよ、舌戦ではとてもアーチャーに太刀打ちできていなかった綺礼が、上手いことアーチャーの乗せられていたのも事実。今は時臣に従ってはいるものの、再び聖杯が綺礼をマスターとして選んだという事の意味を考えるなら、時臣を殺して・・・という選択肢を頭に浮かべても不思議ではない。

そして段々と状況が膠着状態になりつつある気がする。もしかするとこの先の綺礼の行動が、それを突き崩すことになるのかも。

Fate/Zero(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ufotable

|

« バクマン。2(第12話) | トップページ | WORKING'!!(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53508977

この記事へのトラックバック一覧です: Fate/Zero(第12話):

« バクマン。2(第12話) | トップページ | WORKING'!!(第12話) »