« 僕は友達が少ない(第10話) | トップページ | ギルティクラウン(第9話) »

UN-GO(第9話)

劇場版を見ていれば、テレビ局に現れた麟六[ CV:三木眞一郎 ]と、時を同じくして自宅にいた麟六の姿を見て、ピンときたのかもしれない。俺は梨江[ CV:山本希望 ]と同じく、完全に混乱していた。

この事件に別天王が絡んでいることはほぼ間違いないとして、となると家にいた麟六とテレビ局にいた麟六のどちらが本物?いや、あの流れは明らかにテレビ局の麟六が「存在していない」ことになる。形の上では入院している事になっている麟六だけど、おそらくは無傷で何処か他の場所にいるような気がする。

その麟六を参考人招致のため、と訪ねてきたのが倉満[ CV:國府田マリ子 ]。「1年生」を自ら強調するあたり、もしかして彼女も何か関係が?新十郎[ CV:勝地涼 ]が倉満に渡したはずのハンカチ、なぜ因果[ CV:豊崎愛生 ]が持ってる?

おそらくテレビシリーズのラストエピソードになりそうな今回の事件。それだけに、そう簡単には真相が見えてこなさそう。

UN-GO(@フジテレビ) / アニメーション制作:BONES

|

« 僕は友達が少ない(第10話) | トップページ | ギルティクラウン(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53448518

この記事へのトラックバック一覧です: UN-GO(第9話):

« 僕は友達が少ない(第10話) | トップページ | ギルティクラウン(第9話) »