« バクマン。2(第15話) | トップページ | 妖狐x僕SS(新番組:第1話) »

灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第14話)

最後の決戦的な雰囲気で始まった「星黎殿」への殴り込み。まだストーリーは中盤にして、既にフレイムヘイズ側がバル・マスケを押し戻すどころか、撤退することすらままならない状況に。苦境を脱しての大逆転劇はドラマとして見応えはあると思うけど、それでもここまで差が付くとは。

しかもその状況に拍車をかけたと思われるのが、戦場に響き渡った祭礼の蛇[ CV:速水将 ]の説法。ゾフィー[ CV:勝生真沙子 ]たちが取り繕おうとしても、全く効果無し。その言葉こそ、おそらく悠二[ CV:日野聡 ]の本心でもあるんだろうけど・・・。

ほとんど情報のない俺からしてみれば、もし祭礼の蛇が言うことが真実であるならば、シャナ[ CV:釘宮理恵 ]たちが戦う理由がよく分からない。それこそ混乱を来した多くのフレイムヘイズたちと全く同じ心境。その理由こそが、2クール目のストーリーの核となりそうだ。

さて、2クール目に入ってOPとEDも刷新。KOTOKOの「Light My Fire」もじわじわと来る曲だったけど、俺の中でシャナと言えばむしろ川田まみのイメージ。シャナの最後を飾るにふさわしい。

灼眼のシャナⅢ-FINAL-(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« バクマン。2(第15話) | トップページ | 妖狐x僕SS(新番組:第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53744532

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第14話):

« バクマン。2(第15話) | トップページ | 妖狐x僕SS(新番組:第1話) »