« 機動戦士ガンダムAGE(第12話) | トップページ | ちはやふる(第13話) »

夏目友人帳 肆(新番組:第1話)

12010301前作「参」との分割2クール後半。カウントとしては第4期のアニメ化となった夏目友人帳。原作は引き続き未読のままだけど、俺の大好きな作品の1つだし、こうやってまた映像化されることは素直に嬉しい。

もう4度目のアニメ化だし、ストーリーも唐突に始まるかと思っていたんだけど、今期も簡易ながら「参」の1話と同様、作品の世界観や夏目[ CV:神谷浩史 ]の性格の紹介が織り交ぜられたエピソード。

それは夏目のモノローグで構成されているんだけど、これがまた実に感慨深い。自分の暗い過去を躊躇せずに話せるようになった夏目の成長。そこにこの作品がこれまで積み重ねてきた物がギュッと凝縮されてる感じがする。

3期では「夏目」と「人間」の関わりがストーリーの中心だったけれど、4期ではどうなるか?1話が終わった時点では、今度はそこに妖怪も加わりつつ、さらに「人間」も的場[ CV:諏訪部順一 ]のような、あまりお近づきになりたくない人物が深く関わってきそうな雰囲気。まだまだ夏目には試練が続くようで。

3期では同時制作本数の多さから、かなり危ない領域に入りつつあったブレインズ・ベースの作画。流石に今期は少し落ち着いたかな?1話のクオリティは、3期を上回る期待通りの出来だったと思う。

夏目友人帳 肆(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« 機動戦士ガンダムAGE(第12話) | トップページ | ちはやふる(第13話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53647378

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目友人帳 肆(新番組:第1話):

« 機動戦士ガンダムAGE(第12話) | トップページ | ちはやふる(第13話) »