« BRAVE10(新番組:第1話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第13話) »

輪廻のラグランジェ(新番組:第1話)

12010904コミックスという形で世には出ているのもの、メディアミックス、アニメ化ありきの原作だと思うので、実質はアニメオリジナル企画に近いと思う。コミックスは未読。Production I.Gが原作で、アニメーション制作がXEBECというのが、ちょっと不思議な感じがする。

「女の子がロボットパイロット」という、アニメ的には普遍的なテーマなんだけど、それが普遍となるにはやはり理由がある訳で。まどか[ CV:石原夏織 ]っていうヒロインの魅力を存分に詰め込んだAパートから、何か凄い事をやってくれるんじゃないか?っていうワクワク感があふれてる。

そのまどかに絡むラン[ CV:瀬戸麻沙美 ]ようこ[ CV:能登麻美子 ]の二人。どちらも作品のストーリーの核となる部分に関わっているであろうという推測はできるけれど、その真実はまだよく分からない。この絶妙なバランスが、作品への興味をより引き立てる。まどかのジャージを脱がせたのも、まどかの回想と明らかに繋がってるしね。

作画面では、まどかも見惚れたあのロボット。3DCGならではの曲面を多用したデザインなんだけど、とにかくフォルムが綺麗。今回のメカデザインは日産自動車が手がけているんだけど、現実的すぎず、それでいて非現実的なこのデザインは何とも魅力的。1話ということで、まどかも惜しげもなくサービスカットをお披露目。背景の雰囲気もポスター画みたいな雰囲気で、新鮮。映像、キャラクター、ストーリーと全ての面で期待どおりの出来だ。

輪廻のラグランジェ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:XEBEC

|

« BRAVE10(新番組:第1話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第13話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53695318

この記事へのトラックバック一覧です: 輪廻のラグランジェ(新番組:第1話):

« BRAVE10(新番組:第1話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第13話) »