« アクエリオンEVOL(新番組:第1話・第2話) | トップページ | あの夏で待ってる(新番組:第1話) »

夏目友人帳 肆(第2話)

夏目[ CV:神谷浩史 ]の気持ちを、本当に理解してくれるのは人間なのか?妖なのか?その答えは―。

夏目が意識しているかどうかは分からないけれど、それはもうはっきり出ているよね。夏目にとっては、おそらく人間と妖っていう区別があまり意味のあるものではないんじゃないだろうか?的場[ CV:諏訪部順一 ]は、まるで妖が悪であり夏目を利用するだけのために夏目の側にいるかのようにそそのかしていたけれど・・。

はっきり言ってその言葉、そっくりそのまま的場にお返ししてあげたい。的場みたいな"人間"が、なんと言っても一番タチが悪いし、付き合いたくもない。どう考えても夏目の妖を引きつける力を、祓い屋家業に利用しようとしているだけじゃないか!

基本的には心穏やかになる作品なんだけど、今回は珍しく途中でちょっと腹が立ってしまった。そして同時に、ニャンコ先生[ CV:井上和彦 ]がものすごく格好良かった。

夏目友人帳 肆(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« アクエリオンEVOL(新番組:第1話・第2話) | トップページ | あの夏で待ってる(新番組:第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53708312

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目友人帳 肆(第2話):

« アクエリオンEVOL(新番組:第1話・第2話) | トップページ | あの夏で待ってる(新番組:第1話) »