« BRAVE10(第2話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ(第2話) »

機動戦士ガンダムAGE(第14話)

まぁ分かってはいた。11話の時点で、もうユリン[ CV:早水沙織 ]の未来は決まっていたか・・。こういうところはやっぱりガンダムシリーズなのか。

最初は人間との戦争をテーマにした作品とは一線を画しているかと思っていたけど、ユリンはもちろんデシル[ CV:高垣彩陽 ]も争いの犠牲者だと言うんだろう。それを分かっていても、受け入れるに難いエピソードなのは間違いない。

キャラクターもこれまでのストーリーもハードではないだけに、この流れは予想していたとはいえ複雑な感情がある。フリット[ CV:豊永利行 ]だってモビルスーツに乗って戦場に出ることの意味を理解してなかった訳じゃないよな?

何となくこれをガンダムとは受け入れたくない俺と、ストーリーとしてはだいぶ深みも出てきた2クール目の入り口。この作品をこれからどういうふうみ見ていけばいいのか、よく分からなくなってきた。

機動戦士ガンダムAGE(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« BRAVE10(第2話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53747150

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムAGE(第14話):

« BRAVE10(第2話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ(第2話) »