« モーレツ宇宙海賊(第2話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第14話) »

BRAVE10(第2話)

不思議なモノで、1話ではその存在のおかげでストーリーに抵抗感無く入っていけたはずの伊佐那海[ CV:佐藤利奈 ]の存在が、もう既に押しかけ女房的な位置づけになってきて、少々鬱陶しい(笑)。

そんなわけで、ようやく伊佐那海との関わりを避けていた才蔵[ CV:小野大輔 ]の気持ちも分かってきたかと思いきや、どうやら才蔵の真意はそう言うことではないらしい。守りたいはずなのに、守れない自分に対する恐れ。ツンデレってことか?ちょっと違うか?

今回はなんとか守りきれたものの、次回予告の雰囲気だと伊佐那海はやっぱり狙われているようで。となると、ストーリーとしては比較的平凡な流れになってしまうのかなぁ。1話では大丈夫かと思ったけど、このままだと俺にはちょっと退屈な展開になるかも。

登場人物も伊佐那海のインパクトのおかげで、多少のキャラでは物足りなくなってるし、俺のこの下がったテンションを盛り返してくれることを期待しつつ。

BRAVE10(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオさきまくら

|

« モーレツ宇宙海賊(第2話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第14話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/53747143

この記事へのトラックバック一覧です: BRAVE10(第2話):

« モーレツ宇宙海賊(第2話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第14話) »