« ハイスクールDxD(第8話) | トップページ | ギルティクラウン(第18話) »

ブラック★ロックシューター(第4話)

これは完全に鬱展開入ったな。まさかBRSが鬱アニメだとは思わなかった。

マト[ CV:花澤香菜 ]との出会いが、ヨミ[ CV:沢城みゆき ]カガリ[ CV:喜多村英梨 ]を、異常な関係から解放してくれた!そんなありきたりの「友情エピソード」と勝手に片付けてしまっていたのに。

結局のところ、カガリの残酷な性格は今も昔も変わらないように思う。かつてはヨミを自分の物として心を縛り、そして今度はそれを踏み台にして自分はヨミの届かないところへ―。ヨミにもカガリにも決して同情しないし、理解出来るとも思わないけれど、こんな異常な状況で正常な感情を持つ方が難しい気がする。

そんなヨミの心の動き。まずはなんと言っても沢城みゆきの圧倒的な演技。カガリに「解放してくれる?」と言われた時の、一瞬何が起こったのか理解出来ないというヨミの反応。そして怒り。業界的にはまだ「若手」なのかもしれないけれど、その中では間違いなくNo.1だと俺は思う。ホント、凄い人だ。

そして今回は、バストアップのカットの作画クオリティがかなり良かった。相変わらずカメラが引いたカットの時は、色づかいも含めてちょっと省エネモードな感じだけど、バストアップに関してはhuke氏独特のあの目の雰囲気とか、凄くよく再現できていたと思う。

ブラック★ロックシューター(@フジテレビ) / アニメーション制作:Ordetサンジゲン

|

« ハイスクールDxD(第8話) | トップページ | ギルティクラウン(第18話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54067905

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック★ロックシューター(第4話):

« ハイスクールDxD(第8話) | トップページ | ギルティクラウン(第18話) »