« ギルティクラウン(第17話) | トップページ | 灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第19話) »

戦姫絶唱シンフォギア(第7話)

"フィーネ"と了子[ CV:沢城みゆき ]は同一人物―。

これはもう既定路線だと勝手に思い込んでいるんだけど、流石にここまであからさまな演出になると、「もしかして、ホントに別人なのか?」という気もしてくる。俺みたいに勘ぐりすぎた人を敢えて混乱させるシナリオかとも思ったけど、流石にこの流れで了子とフィーネが無関係と思う人はいないよな?

一方で、[ CV:悠木碧 ]未来[ CV:井口裕香 ]の関係は、俺が思っても見ない方向へ。未来ってもっと人の心を分かってあげられる子とばかり思っていたけれど、ちょっと買いかぶり過ぎだったのかなぁ。

未来のためにこれまで必死に戦ってきた響の気持ちを思うと、未来の態度にはどうしても納得がいかない。

戦姫絶唱シンフォギア(@TOKYO MX) / アニメーション制作:エンカレッジフィルムズ

|

« ギルティクラウン(第17話) | トップページ | 灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第19話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54014856

この記事へのトラックバック一覧です: 戦姫絶唱シンフォギア(第7話):

« ギルティクラウン(第17話) | トップページ | 灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第19話) »