« 偽物語(第8話) | トップページ | BRAVE10(第8話) »

モーレツ宇宙海賊(第8話)

ちょっとしたハプニング、ぐらいのイメージだったけれど、海賊成り立ての茉莉香[ CV:小松未可子 ]にとっては、相当に大きな事件に巻き込まれたような気がする。セレニティの情勢がまだ見えてこないけれど、下手すれば内戦に発展しそうな雰囲気。

それにしても、グリューエル[ CV:戸松遙 ]のオーラは凄い。そして何よりも、王族にふさわしいその堂々とした、物怖じしない態度。決して偉そうな訳じゃないんだけど、今までの茉莉香の周りにいた人たちとはやっぱり全然違うな。

しかし、ミーサ[ CV:伊藤静 ]からの一報を聞いただけで、何となく"焦げ臭い(笑)"事態に気づいた茉莉香。やっぱりセンスあるよな~。俺は一回じゃ理解出来なくて、あの場面を巻き戻してもう一回見てしまった。

そんな訳で経験不足な茉莉香にはちょっと荷が重い気もするけど、逆に茉莉香だからこそ、グリューエルの事を一番に考えてくれるはず。そういう安心感もある。

モーレツ宇宙海賊(@TVK) / アニメーション制作:サテライト

|

« 偽物語(第8話) | トップページ | BRAVE10(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54083423

この記事へのトラックバック一覧です: モーレツ宇宙海賊(第8話):

» アイスランドに勝利&モーレツ宇宙海賊 [別館ヒガシ日記]
は戦で3対1となり 勝利も1失点は微妙だが 今年はW杯の最終予選あるし 上手く最終を突破できるかな... [続きを読む]

受信: 2012年2月27日 (月) 20時26分

» モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第8話「姫と海賊」・・・密航皇女がセレニティ星王家から持ち込んだものは・・・? [ボヘミアンな京都住まい]
引きは確かに巧かったけど、これじゃまんまやんw>サトタツ監督 というわけで、今回からグリューエル本格参戦です。好きなキャラの登場はやはり嬉しいものですね。年齢故の経験不足は若干否めない部分もありますが、聡明さと勘働きの良さ、抜群の行動力に関しては既に片鱗を見せてますね(これで弁天丸に密航できた理由の説明がちゃんとあれば尚よかったんですけどね、クーリエには一切責任なかったんだし)。 さて、グリューエルが弁天丸に依頼した捜し物が実はセレニティ連合王国内での政争を顕在化させるほどのものだった、というのが次... [続きを読む]

受信: 2012年2月28日 (火) 15時25分

» モーレツ宇宙海賊 第08話 『姫と海賊』 [こいさんの放送中アニメの感想]
月に代わって・・・。お仕置きする美少女戦士に似てますね。密航者の名はグリューエル・セレニティというお姫様でした。 某不良中年が言ってます。民衆は王子様とか皇女様が大好きだと。専制政治には反対だけど、王族とか高貴な身分には憧れるという矛盾。茉莉香の機転で白鳳女学院に転入したグリューエルも大変な人気振りです。しかし王族が密航、更に王国政府が行方不明と発表した事でただならぬ予感がします。 髪に花が付いている。ということで探偵オペラ ミルキィホームズのコーデリアが思い浮かびますね。ステレオタイプの皇女様が... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 06時17分

» ◎モーレツ宇宙海賊第8話姫と海賊 [ぺろぺろキャンディー]
マリカ:あなたは誰ですか?*:船長は、男のはずです。マリカ:船長は死にました。ウソじゃありません。→誰なの? :加藤マリカ、娘です。*:私はセレニティー王家の皇女です。... [続きを読む]

受信: 2012年7月 5日 (木) 18時37分

« 偽物語(第8話) | トップページ | BRAVE10(第8話) »