« BRAVE10(第8話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ(第8話) »

機動戦士ガンダムAGE(第20話)

ゼハート[ CV:神谷浩史 ]の専用機、ゼイドラ。赤く塗られた機体は3倍の移動速度を誇る。そしてその能力をフルに引き出すために必要となる、ゼハートのマスク。「こういうのが好きなんでしょ、オールドガンダムのファンは」とでも言いたげな、とってつけた演出は、俺としてはなくても良いかなと思うけど。

今回の見所は、そんな細かい演出では無く、アセム[ CV:江口拓也 ]のAGE-2と、そのゼハートのゼイドラのモビルスーツ戦だ。これまでのAGEのモビルスーツ戦とは一変した迫力とスピード感。モビルスーツ自体の進化も感じさせるし、変形ギミックと多彩な武器を使ったバトルは、まさにこれぞガンダム。

そんな凄まじいバトルの一方、アリーサ[ CV:小清水亜美 ]たち新米パイロットの方は、どうにも危なっかしいよなぁ。ウルフ[ CV:小野大輔 ]がいるとはいえ、もう少しシャキッとしてくれないと・・。

機動戦士ガンダムAGE(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« BRAVE10(第8話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54085085

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムAGE(第20話):

« BRAVE10(第8話) | トップページ | 輪廻のラグランジェ(第8話) »