« 戦姫絶唱シンフォギア(第10話) | トップページ | ゼロの使い魔F(第10話) »

灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第22話)

なるほど、これがシャナ[ CV:釘宮理恵 ]の作戦か!と、驚きたいところではあるんだけど、事態を正確に把握できず「何が起こった?」状態に。シュドナイ[ CV:三宅健太 ]は、そこに現れるはずのないヘカテー[ CV:能登麻美子 ]の言葉で、全てを悟ったようだ。

ともあれ、今回の最大のお手柄は、サーレ[ CV:松本忍 ]キアラ[ CV:茅野愛衣 ]だろう。ダンタリオン[ CV:飛田展男 ]を退けたことで、バル・マスケの戦力が「大群」から「少数精鋭」に大きく後退する。

それでも尚、悠二[ CV:日野聡 ]の表情には笑み。シャナの行動が自分の予想を遙かに超えていた、それはつまり、悠二が認めるシャナという存在の大きさを、改めて身に刻み込んだ瞬間。そんな笑みでもあり、そしてもちろん、自分たちの悲願を成就させることに何の障害も無いと言いたげな、余裕の笑みでもあるんだろうか。

灼眼のシャナⅢ-FINAL-(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 戦姫絶唱シンフォギア(第10話) | トップページ | ゼロの使い魔F(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54186287

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅢ-FINAL-(第22話):

« 戦姫絶唱シンフォギア(第10話) | トップページ | ゼロの使い魔F(第10話) »