« BRAVE10(第11話) | トップページ | 偽物語(最終話:第11話) »

輪廻のラグランジェ(第11話)

なぜ、まどか[ CV:石原夏織 ]がウォクスに乗ったときに限って、こんなにもいろいろな出来事に遭遇してしまうんだろう。しかも今回はようこ[ CV:能登麻美子 ]の負傷(であって欲しい)。安否が分からないこの状況で、まどかの精神状況が安定するはずが無い。

ヴィラジュリオ[ CV:中村悠一 ]たちの狙いが、再びまどかの「暴走」を引き起こすことだったかどうかは定かでは無いけれど、結果として、アステリア[ CV:金元寿子 ]も判断を誤った、ということになるんだろうか。

その少し前の、アステリアとようこの会話を信じるのならば、少なくともまどかのウォクスを引き金に発生している今の事象が、「世界を滅ぼす暴走」とは少し違うのでは無いか?という想像ができる。そして、そうであってほしいと祈るばかりだ。

ところで、今回の田所[ CV:保村真 ]、最後の最後で良いところを持って行かれたな。アレが無ければ、格好良かったんだけど。結局どこか微妙に間抜けないつもの田所というオチが付いてしまった。

輪廻のラグランジェ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:XEBEC

|

« BRAVE10(第11話) | トップページ | 偽物語(最終話:第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54254865

この記事へのトラックバック一覧です: 輪廻のラグランジェ(第11話):

« BRAVE10(第11話) | トップページ | 偽物語(最終話:第11話) »