« ゼロの使い魔F(第12話) | トップページ | ペルソナ4(第24話) »

戦姫絶唱シンフォギア(第12話)

クリス[ CV:高垣彩陽 ]が倒れ、そして[ CV:水樹奈々 ]がカディンギルと共に散る―。誤解を恐れずにいうならば、これで[ CV:悠木碧 ]にとっての舞台は整った。

OPやEDの演出を含め、いよいよストーリーもクライマックス!という盛り上がりを見せているんだけど、どうもイマイチそこに乗り切れない。翼がフィーネ[ CV:沢城みゆき ]の攻撃をかいくぐり、カディンギルに突撃する場面も、それを美化して賞賛する気にはなれなかった。

それほど複雑な背景がある訳でも無く、ストーリーとしてはわかりやすい内容なので、場面場面では、思わず見入ってしまうような瞬間もあるんだけどね。なかなかその緊張感が続かない。ストーリーのテンポが悪いワケじゃ無いんだけど、ちょっとばかり"綺麗すぎる"のが原因かもね。

もっともっと、響や翼の心の奥深くの憎しみとか怒りが、表に出てくると違うのかもしれない。 

戦姫絶唱シンフォギア(@TOKYO MX) / アニメーション制作:エンカレッジフィルムズ

|

« ゼロの使い魔F(第12話) | トップページ | ペルソナ4(第24話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54301434

この記事へのトラックバック一覧です: 戦姫絶唱シンフォギア(第12話):

« ゼロの使い魔F(第12話) | トップページ | ペルソナ4(第24話) »