« 妖狐x僕SS(第8話) | トップページ | バクマン。2(第22話) »

ラストエグザイル-銀翼のファム-(第19話)

それはまるで、かつてのグランレースの表彰式のデジャビュを見ているかのようだった。ルスキニア[ CV:興津和幸 ]を狙ったディアン[ CV:ゆかな ]の銃弾に倒れるリリアーナ[ CV:沢城みゆき ]。これがまた、争いと憎しみの連鎖に繋がってしまうんだろうか。

それでも、俺にはディアンを攻めることは出来ない。彼女にとって、失われた祖国とその大地という現実から目を背け、アデスと和睦を結ぶという選択肢は、屈辱と憎悪以外の何物でも無かったはずだ。たとえルスキニアとリリアーナが、どれだけの理由を並べたところで、グラキエスの国民は、誰一人として納得しないはずだ。

これでおそらく全ては台無しだとは思うけれど、ルスキニアとヴァサント[ CV:折笠富美子 ]の一触即発を、ファム[ CV:豊崎愛生 ]の発言を利用してあっという間に場をなだめてしまったサドリ[ CV:土師孝也 ]は、見事だった。

サドリのファムに対する反応を見ていると、おそらくファムはサドリの"孫"なんだろう。となると、ファムも本当はアデスの人間ってことか。

ラストエグザイル-銀翼のファム-(@TBS) / アニメーション制作:GONZO

|

« 妖狐x僕SS(第8話) | トップページ | バクマン。2(第22話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54134634

この記事へのトラックバック一覧です: ラストエグザイル-銀翼のファム-(第19話):

« 妖狐x僕SS(第8話) | トップページ | バクマン。2(第22話) »