« ブラック★ロックシューター(第7話) | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア(第11話) »

ギルティクラウン(第21話)

何故なのか―。何故、[ CV:中村悠一 ]真名[ CV:茅野愛衣 ]と二人で永遠の時を過ごすという選択を、したんだろうか。それは単なる狂信的な選択とも思えない。[ CV:梶裕貴 ]はその理由を、涯に問いただすべきだ。涯の口から、その理由を喋らせないとダメだ。

集を涯の元へ送り出すツグミ[ CV:竹達彩奈 ]。そして集に戻ってくる理由をくれる綾瀬[ CV:花澤香菜 ]。二人とも、集の覚悟は絶対に理解している。それでも尚、集に前向きさをくれる。二人とも、本当に強い女の子だと、改めて思い知らされる。

そして今の集。今の集は、いのり[ CV:茅野愛衣 ]が恋をした、あの桜満集その人だ。これまで集という少年の、良いところも悪いところも散々見てきたからこそ、それは自信を持ってそう言える。

 
ギルティクラウン(@フジテレビ) / アニメーション制作:プロダクション I.G 6課

|

« ブラック★ロックシューター(第7話) | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54238521

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン(第21話):

« ブラック★ロックシューター(第7話) | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア(第11話) »