« 黄昏乙女×アムネジア(第3話) | トップページ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第3話) »

氷菓(新番組:第1話)

12042501 米澤穂信氏原作、「<古典部>シリーズ」と称される小説を原作とするアニメ化。ジャンルとしては「推理小説」に属するらしい。原作は未読。

原作を知らないで見始めた以上、まず最初に圧倒されるのは京アニの創り出す映像。むしろ判官贔屓で「京アニだからって必要以上に持ち上げないぞ」と思って見始めたのに、あっという間に「やっぱ京アニは凄い!」という感想に。

人の動きはもちろん、背景の作り込みや時間と共に傾いた日が教室に差し込んでくる風景とか、とにかく作り込みがハンパじゃない。このクオリティをテレビアニメでやってしまえるのが、京アニの凄いところなんだよなぁ。

さて、内容。俺はこの1話を見終わるまで、原作のジャンルが推理小説だとは全く知らなかった。なんとなく日常アニメとは違うし、だけど奉太郎[ CV:中村悠一 ]のクールでやたらモノローグの多いキャラとか、える[ CV:佐藤聡美 ]の天然具合は、確かに何処かで見かけたようなキャラ設定。

こと1話では、見ている人を作品の世界観にグッと引き込むような、いわゆる掴みの部分がちょっと弱い。前述の二人に加えて里志[ CV:阪口大助 ]という強烈なキャラクターもいるんだけど、ストーリーのテンポがスローなせいか、ちょっとセリフが多すぎる気も。

あとは「推理」の部分が、今後どんな展開になるのか。それによってこの作品への印象は変わってきそうだ。

氷菓(@テレ玉) / アニメーション制作:京都アニメーション

|

« 黄昏乙女×アムネジア(第3話) | トップページ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54553278

この記事へのトラックバック一覧です: 氷菓(新番組:第1話):

» 氷菓~#1「伝統ある古典部の再生」 [ピンポイントplus]
 神山高校1年B組の折木奉太郎(おれきほうたろう)は部員不在で廃部寸前だった古典部に入部。 高校でおこる事件?を解決していくミステリー 高校生活といえばばら色、ばら色とい... [続きを読む]

受信: 2012年4月28日 (土) 19時25分

» 2012年02クール 新作アニメ 氷果 第01話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第01話 「伝統ある古典部の再生」 #kotenbu2012 #ep01 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 1日 (火) 21時56分

« 黄昏乙女×アムネジア(第3話) | トップページ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第3話) »