« ZETMAN(第3話) | トップページ | エウレカセブンAO(第2話) »

アクセル・ワールド(第3話)

いや~、面白い!このワクワクする展開、ストーリーとキャラクターの世界観が絶妙に絡み合って進んでいく物語。なるほど、原作の人気があるのも頷ける。この面白さは想像してたより、ずっとずっとレベル高いぞ。

黒雪姫[ CV:三澤紗千香 ]を狙っているのが、千百合[ CV:豊崎愛生 ]なのでは?という疑いは、彼女が自分の境遇を語り始めた所で、ピンと来た。(正確には、そこで見ている人に気づかせるように巧に仕組まれてる脚本だけどね。)

そこで春雪[ CV:梶裕貴 ]が「直結して確かめる!」と言い出したのは、意外だったなぁ。基本的には人に自分の気持ちや思っている事を伝えるのは、苦手なタイプなハズなのに。言ってみれば、それだけ千百合の存在が、春雪にとって大きいって事だよね。

そしてまた、千百合が春雪の事を気にしていたのは分かっていたけれど・・。千百合が春雪のために拓武[ CV:浅沼晋太郎 ]と付き合ってるなんて、春雪は一番聞きたくない言葉のはず。だけどあの千百合の言葉を聞いていると、彼女の気持ちもまた、直結しているかのように心に響いてくる。

アクセル・ワールド(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サンライズ

|

« ZETMAN(第3話) | トップページ | エウレカセブンAO(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54525275

この記事へのトラックバック一覧です: アクセル・ワールド(第3話):

« ZETMAN(第3話) | トップページ | エウレカセブンAO(第2話) »