« 氷菓(第2話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第29話) »

黄昏乙女×アムネジア(第4話)

これは一応、水着回ってことでOK?いつもはかなりスカートを短くしている霧江[ CV:喜多村英梨 ]がスク水、一方でロングスカートが似合うももえ[ CV:福圓美里 ]がフリルの着いたビキニ。いや~、女の子って分からないもんですな。

ちょっといつもと様子の違う夕子[ CV:原由実 ]を見ると、もしかしてこの合宿で何かが起こってしまうんじゃ無いか?っていう不安が先行する。貞一[ CV:代永翼 ]はそこまで深く考えてなかったみたいだけど、やっぱり気にはなっていたみたい。

だからきっと、貞一は夜の学校を夕子と思う存分楽しんだんだと思う。俺はその途中にも、何かおぞましい事件が起こるのでは無いか?とか、霧江が見たという憎悪の塊が明らかに近くにいるっていう緊張感で、心の底から二人を見て楽しむことは出来ず。

そして案の定。「一人になった人から狙われる」はずが、最初のターゲットは霧江とももえなのか?

黄昏乙女×アムネジア(@TVK) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« 氷菓(第2話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第29話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54595462

この記事へのトラックバック一覧です: 黄昏乙女×アムネジア(第4話):

« 氷菓(第2話) | トップページ | 機動戦士ガンダムAGE(第29話) »