« つり球(第5話) | トップページ | ZETMAN(第6話) »

戦国コレクション(第6話)

戦国武将とはちょっと違う主人公、源内[ CV:工藤晴香 ]。確かにこれまでとはひと味違うストーリーではあったけれど、相変わらずの低空飛行だよなぁ。

キャラ押しの作品ならば、思いっきりキャラを引き立てるようなエピソードが欲しいし、ストーリーで勝負するっていうなら、今回みたいなどこかで聞いたことあるようなストーリーじゃとてもじゃないけど及第点には達しない。

笑いどころ、とまでは言わないけれどかろうじてある程度の「突っ込ませるところ」が残っていたのは、まだ救いかも?タイムマシンの時計設定部分とか、思いっきりバックトゥーザフューチャーのタイムサーキット。。あと、あの侵入者撃退用の無意味なハリセンも、俺は意外と好き。

本家本元のゲームの方は、おそらくコンプガチャの一件に巻き込まれてるんだろうけど、少なくともこのアニメのデキだと、これを見て「ゲームがやりたい!」と思う人は、今のところいないんじゃないの?

戦国コレクション(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« つり球(第5話) | トップページ | ZETMAN(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54692154

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国コレクション(第6話):

« つり球(第5話) | トップページ | ZETMAN(第6話) »