« 戦国コレクション(第8話) | トップページ | ZETMAN(第8話) »

さんかれあ(第8話)

こういうときは、礼弥[ CV:内田真礼 ]を一人にしちゃいけないってのは、お約束中のお約束なのに!ゾンビ映画を相当な数、制覇している千紘[ CV:木村良平 ]なら、言わずもがなだと思うんだけど。

礼弥が千紘の家に来てすっかり忘れかけていたけれど、団一郎[ CV:石塚運昇 ]がそんな簡単に礼弥をあきらめるハズが無いわけで、千紘は礼弥の観察ばっかりじゃなくて、もう少し周りを見ないとダメだ。

しかしあの状況でヤスタカ[ CV:岩瀬周平 ]が現れたときは、「救世主登場!」かと思ったのに。蓋を開けてみれば、救世主どころかコイツが実に使えない(笑)。あまりの使えなさに腹が立ったくらいだ。せめて礼弥か千紘の盾くらにはなってくれよ、噛ませ犬キャラとして。

さんかれあ(@TBS) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 戦国コレクション(第8話) | トップページ | ZETMAN(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54816460

この記事へのトラックバック一覧です: さんかれあ(第8話):

« 戦国コレクション(第8話) | トップページ | ZETMAN(第8話) »