« 緋色の欠片(第8話) | トップページ | 氷菓(第5話) »

AKB0048(第4話)

75期研究生、東雲彼方[ CV:石田晴香 ]。彼女の報われない努力に、気がつけば随分と自分をオーバーラップさせて見ていた気がする。俺も努力してるのに!と言うわけじゃ無くて、自分の思い通りにならない時のイライラと脱力感に、思わず溜息出そう。

その75期研究生の二人と、77期研究生(76期はもういないのか?)が加わって、ここからはいよいよ襲名メンバーを目指しての競争か。ここまでは「AKB」という色眼鏡で見ても、俺としては結構ストーリーも楽しめたと思っている。そして本番はいよいよここからだ。

凪沙[ CV:岩田華怜 ]たちが全員、襲名メンバーになんていうご都合主義の脚本を岡田磨里が用意しているわけも無いし、かと言ってドロドロの内紛も面白いか?と言われればNoだし、ここからどういう展開を持ってきてくれるだろうか。

AKB0048(@TVK) / アニメーション制作:サテライト

|

« 緋色の欠片(第8話) | トップページ | 氷菓(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54792275

この記事へのトラックバック一覧です: AKB0048(第4話):

« 緋色の欠片(第8話) | トップページ | 氷菓(第5話) »