« 戦国コレクション(第6話) | トップページ | めだかボックス(第6話) »

ZETMAN(第6話)

高雅[ CV:宮野真守 ]の側にいながら、どうにも不信感がぬぐえない男、早見[ CV:鈴村健一 ]。今回も正論を言っているようで、そのカット割りとかから「いかにも怪しいよ?」という雰囲気も演出。う~む、どっちなんだホントのところ。

結果的に、今回は高雅の判断で助けられたことになった小葉[ CV:花澤香菜 ]だけど、彼女の記憶の中に残っているのは、ボロボロになりながらも助けに来てくれた[ CV:浪川大輔 ]の方だよね。

しかも、恐怖で失禁してびちょびちょの状態をためらうこと無く、抱き上げてくれた人。あの状況を考えると、小葉の人に対する気持ちは、より一層強くなったはずだ。対して、花子[ CV:伊瀬茉莉也 ]の方は?

結局あの後、花子がどうなったのかはよく分からない。少なくとも無事にお風呂に入ってさっぱり・・って訳にはいってないだろ、どう見ても。

ZETMAN(@BS11) / アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

|

« 戦国コレクション(第6話) | トップページ | めだかボックス(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54692158

この記事へのトラックバック一覧です: ZETMAN(第6話):

« 戦国コレクション(第6話) | トップページ | めだかボックス(第6話) »