« これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド(最終話:第10話) | トップページ | 坂道のアポロン(第9話) »

めだかボックス(第10話)

これまでもバトル要素はあったけれど、めだか[ CV:豊崎愛生 ]冥利[ CV:朴ロ美 ]の対峙が、ここまで激しくなるとは。バクマン的に言えば、「バトルでてこ入れ」ってことか?ちょっと作風変わりすぎのような。

めだかと冥利の対決構図は、ジャンプ作品らしく実にわかりやすい。そしてわかりやすすぎるくらいに、冥利の思考と行動は、"悪"そのもの。生徒会室を爆破して吹き飛ばす風紀委員なんて、その際たる物で、「さすがにこれはやり過ぎだろ・・。」という嫌悪感すら抱かせる。

そう思わされた時点で、実は作品の術中にはまっているわけだけどね(笑)。これまであまり夢中になって見るようなエピソードのなかっためだかボックスだけど、この冥利とのバトルはなかなか熱い。冥利を改心させるってのも、めだか的には"アリ"なのかもしれないけど、俺としてはもう完膚なきまでに、ボコボコにしてしまって欲しいね。

めだかボックス(@テレビ東京) / アニメーション制作:GAINAX

|

« これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド(最終話:第10話) | トップページ | 坂道のアポロン(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54918591

この記事へのトラックバック一覧です: めだかボックス(第10話):

« これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド(最終話:第10話) | トップページ | 坂道のアポロン(第9話) »