« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第10話) | トップページ | アクエリオンEVOL(第25話) »

黄昏乙女×アムネジア(第11話)

夕子[ CV:原由実 ]が影夕子を受け入れるエピソードが最終話では無いならば、その次の展開はあらかた予想が出来てしまう。そしてその通りであって欲しくないと願いつつも、鈴を拾い損ねた夕子の様子から、不安が先行してしまう。

何故、夕子がこの長い間、幽霊という形で学校に残り続ける事ができたのか?貞一[ CV:代永翼 ]を思う気持ちが、生きていた頃の"夕子"としての記憶と感情を取り戻させた今、貞一がかつて自分が命を賭してまで守ることが出来た女の子の孫だと分かった今、彼女がそこに残り続ける事が、果たして出来るんだろうか・・。

この流れは避けて通れないだけに、もしも夕子と貞一が別れの時を迎える事になるとしても、今回のような理不尽な、お互いの気持ちが伝わらないような状況にだけはなって欲しくない。そしてそのためには、貞一が自分の気持ちをもう一度夕子に伝える!これが絶対に必要なはずだ。

それにしても、霧江[ CV:喜多村英梨 ]はどうしちゃったんだろう。妙なポーズを決めたり、突然泣き出したり・・。元からこうだったっけ?もう少しクールなイメージだったのに。

黄昏乙女×アムネジア(@TVK) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第10話) | トップページ | アクエリオンEVOL(第25話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54999009

この記事へのトラックバック一覧です: 黄昏乙女×アムネジア(第11話):

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第10話) | トップページ | アクエリオンEVOL(第25話) »