« 這いよれ!ニャル子さん(第10話) | トップページ | 黒子のバスケ(第10話) »

クイーンズブレイド リベリオン(第11話)

これはやられた・・。まさかユーミル[ CV:斎藤彩夏 ]の中身が、ユーミルじゃなくてメローナ[ CV:釘宮理恵 ]だったとは。しかし本物ユーミルも、早く気がつけよ(笑)。いくら何でも、良いようにやられすぎだろ。

となると、やはりクローデット[ CV:田中敦子 ]についても、少なくとも"正常ではない"ことは間違いない。まぁどう見ても感情の欠片も感じられないし、怪しいのはもうバレバレなんだけどね。となると、本当の黒幕は沼地の魔女か?

この状態で、クローデットとアンネロッテ[ CV:遠藤綾 ]が戦い始めれば、双方無傷では済まないと思うし、その状況こそが結局のところメローナの仕向けた結果ってことにも成りかねない。ここは頭を使う場面だろうな。

ところで。何か急にEDがエロ100%になってるんすが。どういうこと(笑)?

クイーンズブレイド リベリオン(@AT-X! HD) / アニメーション制作:アームス

|

« 這いよれ!ニャル子さん(第10話) | トップページ | 黒子のバスケ(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54955198

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンズブレイド リベリオン(第11話):

« 這いよれ!ニャル子さん(第10話) | トップページ | 黒子のバスケ(第10話) »