« 夏色キセキ(第11話) | トップページ | モーレツ宇宙海賊(第25話) »

シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~(第11話)

リック[ CV:神谷浩史 ]は、「パン職人」という今の自分の立場へのこだわりを口にするんだけど、たぶん実際はちょっと違うんだと思う。過去の生い立ちや自分自身の事を知らないリックにしてみれば、パンを作れなくなるということはすなわち、自分の存在が希薄になるも同然。

それでも、リックが剣を取る覚悟をしたのは、おなじ"漂流人"であった3人、アミル[ CV:伊藤かな恵 ]ネリス[ CV:相沢舞 ]エアリィ[ CV:三上枝織 ]のおかげか。

ここへきてやっぱり思うのは、どうしてこんなに可愛い女の子3人と一緒にいて、愛だの恋だののエピソードが無いのか!リックはもちろん、この3人も相当に草食系ってこと?ネリスあたりはもっとガツガツいってくれても良いと思うんだけど、そうなると作品の雰囲気がちょっと違ってきちゃうかなぁ。

あげくリックには羽が生えちゃうし、やっぱり作品としてはファンタジー路線推しってことなんだろうな。

|

« 夏色キセキ(第11話) | トップページ | モーレツ宇宙海賊(第25話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55045331

この記事へのトラックバック一覧です: シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~(第11話):

« 夏色キセキ(第11話) | トップページ | モーレツ宇宙海賊(第25話) »