« 坂道のアポロン(第8話) | トップページ | 戦国コレクション(第9話) »

つり球(第8話)

まずはさくら[ CV:小倉唯 ]夏樹[ CV:内山昂輝 ]が仲直りできて一安心。今回で夏樹も、ようやく自分の素直な気持ちを少しでも吐き出すことが出来たんじゃないだろうか。いきなりは無理でも、徐々に変わっていくと思う。

そしてユキ[ CV:逢坂良太 ]も、そんな夏樹に臆すること無く自分の気持ちをぶつけていた。ちょっと前なら、夏樹に強い口調で何か言われたら、確実に海中水没モードに突入していたはず。

二人が変わるきっかけになったハル[ CV:入野自由 ]だけど、まるで何か覚悟を決めたかのようなその態度。もう二人の前から去ることを決意しているのは間違いない。

なにやら訳の分からないストーリーから始まり、ようやく人間ドラマとしてハッピーエンドに近づいてきたところでのハルの心境。あまり知りたくないし、分かりたくないってのが本音だな。

つり球(@フジテレビ) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« 坂道のアポロン(第8話) | トップページ | 戦国コレクション(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54866056

この記事へのトラックバック一覧です: つり球(第8話):

« 坂道のアポロン(第8話) | トップページ | 戦国コレクション(第9話) »