« つり球(第8話) | トップページ | さんかれあ(第9話) »

戦国コレクション(第9話)

1話ですら辛い戦国コレクションで、複数話またぎのエピソードとか、本気なのか?はっきり言ってかなり不安、相当にグダグダになってるんじゃないかと思ってたんだけど、意外にもそれなりにちゃんとストーリーの起伏もあって、普通に見られた「Ambitious Princess-Ⅰ」。

これまでは無駄にポジティブなキャラが多かっただけに、早雲[ CV:広橋涼 ]のネガティブキャラは新鮮だったし、[ CV:近藤佳奈子 ]との絡みも良い具合。やっぱり学園モノに持っていくと、それなりにストーリーも成り立つんだな。

惜しむべきは、早雲のその服装。どうみてもメイド服なそれもまぁ良いんだけど、やっぱり学校に行くからには制服!体育の時は体操服ながら、何故かメイドカチューシャだけは装備という、不思議な容姿に。一見して無気力な彼女が、その服装には意外とこだわってるのか?それとも着替えるのすらめんどくさいのか?

そこはかとなく後者のような気がしてならない。

戦国コレクション(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« つり球(第8話) | トップページ | さんかれあ(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54866068

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国コレクション(第9話):

« つり球(第8話) | トップページ | さんかれあ(第9話) »