« ZETMAN(最終話:第13話) | トップページ | 夏色キセキ(最終話:第12話) »

エウレカセブンAO(第11話)

"ミラー"とエレナ[ CV:小見川千明 ]は、本来別人のはずが何故か今は同一人物で、しかし本当の"エレナ・ピープルズ"は、今ゲネラシオン・ブルにいるエレナとは、全くの別人で・・・。いやいや、これはいったいどういうこと?

単なる不思議ちゃんキャラってワケじゃ無くて、今のエレナの存在自体が、これで全く分からなくなったぞ。今回のシークレットが見せた、エレナが幼いときに見たと思われるあの光景。そしてそのエレナを抱きかかえていたのは、間違いなくエウレカ[ CV:名塚佳織 ]その人だよな?

トゥルース[ CV:井上和彦 ]にばかり目がいっていたけれど、ゲネラシオン・ブルの中も、偽ミラーことエレナのレポートも含め、何か隠していることは間違いなくて、やっぱりブラン[ CV:納谷六郎 ]始め、ゲネラシオン・ブルはそう簡単に信用するわけにはいかないな。

ところでフレア[ CV:大橋彩香 ]の好きな人って?やっぱり父親なのか?

エウレカセブンAO(@TBS) / アニメーション制作:BONES

|

« ZETMAN(最終話:第13話) | トップページ | 夏色キセキ(最終話:第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55085809

この記事へのトラックバック一覧です: エウレカセブンAO(第11話):

« ZETMAN(最終話:第13話) | トップページ | 夏色キセキ(最終話:第12話) »