« AKB0048(第5話) | トップページ | 君と僕。2(第9話) »

アクエリオンEVOL(第22話)

アマタ[ CV:梶裕貴 ]カグラ[ CV:内山昂輝 ]が同一人物・・・。その発想は無かったわ。そう分かった途端、アマタとカグラの殴り合いも、むしろ兄弟ゲンカくらいに見えてくるから不思議だ。

しかしそれに巻き込まれてるミコノ[ CV:茅野愛衣 ]にしたら、たまったもんじゃないだろう。いや、今はまだ混乱の方が大きいか?カグラがあっさりとミコノをアルテアに連れて行っちゃったけど、ミコノは大丈夫なのか?ミコノまで男になってしまったら―。余り考えたくないな。

そしてミカゲ[ CV:中村悠一 ]との約束が気になるゼシカ[ CV:花澤香菜 ]。ミカゲの不敵な笑みを見ていると、神話型アクエリオンのエレメントとして、ゼシカを使いたいんじゃないかと思われる。

しかしゼシカの覚悟を見ていると、それがすなわち重大な意味を持っているように感じられる。そんなに大それた事なんだろうか?

アクエリオンELOV(@テレビ東京) / アニメーション制作:サテライトxエイトビット

|

« AKB0048(第5話) | トップページ | 君と僕。2(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54846495

この記事へのトラックバック一覧です: アクエリオンEVOL(第22話):

« AKB0048(第5話) | トップページ | 君と僕。2(第9話) »