« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第8話) | トップページ | AKB0048(第6話) »

アクエリオンEVOL(第23話)

1万2千年と、そしてさらに1万2千年前の物語。これでおおよその謎は、不動[ CV:藤原啓治 ]クレア[ CV:丹下桜 ]の口から、語られたことになる。

とは言え。じゃあそれを「はい、そうですか」と受け入れられるかと言えば、そんな訳もないよなぁ。当人であるアマタ[ CV:梶裕貴 ]だって、そもそも既に知っているはずだけど、何も言葉は出ない。ゼシカ[ CV:花澤香菜 ]の虚脱感も当然だ。

「双精の書」の真実が明らかになり、あとは諸悪の根源であるミカゲ[ CV:中村悠一 ]を倒せば・・という所だけれど、ここでミカゲとゼシカの"約束"が利いてくるわけか。

ストーリーがクリアになるに連れて、人間関係はますます混迷極まってきたアクエリオン。必ずしも全ての人が幸せになる展開ではなさそうだけれど、それはそれで俺は良いと思う。

アクエリオンELOV(@テレビ東京) / アニメーション制作:サテライトxエイトビット

|

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第8話) | トップページ | AKB0048(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54886310

この記事へのトラックバック一覧です: アクエリオンEVOL(第23話):

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(第8話) | トップページ | AKB0048(第6話) »