« 戦国コレクション(第10話) | トップページ | エウレカセブンAO(第9話) »

ZETMAN(第10話)

またしても高雅[ CV:宮野真守 ]に"試験"を課してくる中田[ CV:堀勝之佑 ]。このムカつく男の狙いは何なんだ?高雅に絶望を味わわせて、その目的を諦めさせようってこと?

高雅の「全員を助ける」という正義に足りない物は何か?今の高雅の状況を見る限り、それは圧倒的な力だと俺は思うんだけど。アルファスの力があれば、当然ながら「ハンマーマン(だっけ?)」に苦戦する事も無いはずだし、目の前で無関係の女の子たちが殺されていく様を見る必要もない。

一方で、本当にそれが正義なのか?と問われると、正直、よく分からない。なんでもかんでも助けるなんて絶対無理なんだし、[ CV:浪川大輔 ]があの場にいたら、何て答えるんだろう。

俺が思うに、たぶん"誰かを助ける"正義と、"悪を滅ぼす"正義って、全然違うんだよね。後者を目指すとき、おそらく前者には目をつぶらざるを得ない。厳しい現実だけど、高雅はやっぱりそれを知らないとダメだと思う。

ZETMAN(@BS11) / アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

|

« 戦国コレクション(第10話) | トップページ | エウレカセブンAO(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/54918621

この記事へのトラックバック一覧です: ZETMAN(第10話):

« 戦国コレクション(第10話) | トップページ | エウレカセブンAO(第9話) »