« つり球(第11話) | トップページ | アクセル・ワールド(第11話) »

ZETMAN(第12話)

これが灰谷[ CV:遊佐浩二 ]の目論み通りだと言うんだろうか。[ CV:浪川大輔 ]を覚醒させたところで、花子[ CV:伊瀬茉莉也 ]を連れてこさせる・・。

花子の素性が単なる家出少女ではないとは思っていたけれど、彼女もまたプレイヤーだったってこと?いや、最初からそうだった人間なんていないんだから、どこかで灰谷に利用されてということか。それを敢えて人と引き合わせ、人の"家族"に仕立て上げたところで、人に彼女を殺させる。

そして高雅[ CV:宮野真守 ]もまた、目の前の人に対して敵意の目を向けつつある。いや、高雅の場合は明らかにリミッター解除の影響で、精神的にかなり危なくなってきている。以前の高雅なら、母親を撃った時点で動揺して戦えなかったはず。

なにもかも灰谷の手のひらで踊らされているとなると、人にはなんとか一矢報いて欲しいけど・・。花子をどう救うのか、それも殺さずに。人の真のヒーローとしての強さを見せて欲しい。

ZETMAN(@BS11) / アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

|

« つり球(第11話) | トップページ | アクセル・ワールド(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55033111

この記事へのトラックバック一覧です: ZETMAN(第12話):

« つり球(第11話) | トップページ | アクセル・ワールド(第11話) »