« 人類は衰退しました(第3話) | トップページ | 織田信奈の野望(第2話) »

氷菓(第13話)

いや~、奉太郎[ CV:中村悠一 ]くん、その写真を見てしまいましたか。もしかして持って帰っちゃうか?と思ったけど、える[ CV:佐藤聡美 ]が気がついてしまいました。残念。普段はあんまり見せない、照れた表情のえるが実に良い!

とは言え、今回のえるは基本的にカンヤ祭を満喫してるだけなんだよな。売り場も変えることは出来ず、壁新聞の号外にも思うように載せてもらえず。かわりにというか、えるが持ってきた気になる事実。それはやっぱり、十文字[ CV:早見沙織 ]のなくなったタロットカードだ。

そしてそれはほぼ間違いなく、里志[ CV:阪口大助 ][ CV:川原慶久 ]から聞いた「碁石がなくなった」件と、関係あるはず。いや、是非そうであって欲しいね。そしてこれは、古典部らしい活動の始まりの伏線。

まぁしかしだ。麻耶花[ CV:茅野愛衣 ]は漫研で壮大にやらかしてるし、座ってるだけの売り子に精を出す奉太郎がその解決に乗り出すとは思えないし・・。何かと上手くはいってない気がする。しかし残りはあと170部以上・・。これは流石に無理か・・。

氷菓(@テレ玉) / アニメーション制作:京都アニメーション

|

« 人類は衰退しました(第3話) | トップページ | 織田信奈の野望(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55208475

この記事へのトラックバック一覧です: 氷菓(第13話):

« 人類は衰退しました(第3話) | トップページ | 織田信奈の野望(第2話) »