« 輪廻のラグランジェ season2(第4話) | トップページ | アルカナ・ファミリア(第5話) »

TARI TARI(第5話)

和奏[ CV:高垣彩陽 ]の過去を知ってしまったら、もう2度と和奏が歌と音楽に触れることは無いんじゃないかと思ってしまった。来夏[ CV:瀬戸麻沙美 ]紗羽[ CV:早見沙織 ]の部活の誘いを断り続ける和奏にも、何も言えない。

せめてあのピアノだけは、最後に思いとどまるんじゃ無いかって思ってた。そこにあのストラップ―。がらんとした和奏の部屋の光景は、あまりに切なすぎて言葉に詰まる。母親への感謝とそして謝罪の気持ちが、和奏の中にはあるんじゃないのか?その答えがこれなのか?

あの手紙を見てしまったことで、和奏の中ではこれまで以上にその気持ちが大きくなってしまったんだろうな。そしてそれを思い起こすピアノやあのストラップ。たぶん母親の思い出や気持ちが詰まった物と生活していると、和奏の心が耐えられないんだと思う。

そんな和奏の心を映したような嵐。ED後の1秒足らずのカットが強烈な印象を後に残す。ところで、ドラはどこへ行った?もしかして、ドラがあのストラップを回収・・・してるわけ無いか。

TARI TARI(@TVK) / アニメーション制作:P.A.WORKS

|

« 輪廻のラグランジェ season2(第4話) | トップページ | アルカナ・ファミリア(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55317765

この記事へのトラックバック一覧です: TARI TARI(第5話):

» 2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第05話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第05話 「捨てたり、捨てられなかったり」#taritari2012 #ep05 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レイトン...... [続きを読む]

受信: 2012年7月31日 (火) 22時28分

« 輪廻のラグランジェ season2(第4話) | トップページ | アルカナ・ファミリア(第5話) »