« うぽって!!(第6話) | トップページ | 貧乏神が!(第6話) »

黒子のバスケ(第18話)

大我[ CV:小野友樹 ]黒子[ CV:小野賢章 ]のコンビが戻って、一時は誠凜にペースが戻ってきたかに思われた瞬間もあったんだけどな~。ホントに"瞬間"で終わってしまった。

黒子と大我の二人でかかっても止めることの出来なかった青峰[ CV:諏訪部順一 ]。不測の事態とは言え、大我を下げざるを得なくなってしまった誠凜の勝機は、もうこのタイミングで完全に失われた。

もう抵抗する力の残っていない誠凜に対して、桐皇が圧倒的に攻めて、結果はダブルスコア。これをちょっと違う面から考えてみる。今まで青峰と対戦したチームは、どこも途中で戦意喪失。結果として青峰を白けさせていた。だけど今回の試合は、今までのそういう試合とはかなり違ったんじゃない?

大我を敢えて刺激し、そして自分のバスケへの欲求を満たそうとする、青峰の思惑があるのでは?なんて、少し好意的に考えてみたんだけど、そんな訳がないか。

黒子のバスケ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:プロダクション I.G

|

« うぽって!!(第6話) | トップページ | 貧乏神が!(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/55396106

この記事へのトラックバック一覧です: 黒子のバスケ(第18話):

» はぐれ勇者の鬼畜美学&黒子のバスケ [スポーツ瓦版]
8月1日 はぐれ勇者の鬼畜美学&黒子のバスケ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブ ... [続きを読む]

受信: 2012年8月11日 (土) 21時03分

« うぽって!!(第6話) | トップページ | 貧乏神が!(第6話) »